CFDの基礎[横浜]

*ご好評につき満席となりましたため、参加登録受付を終了させていただきました。

【ワークショップ開催概要】

・日時:2014年3月4日(火 10:00~16:30 受付開始 9:30~)

・会場:株式会社CD-adapco 横浜オフィス

・住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-12 新横浜スクエアビル 16F
・アクセス:東海道新幹線 「新横浜」駅西口、横浜線「新横浜」駅北口、市営地下鉄「新横浜」駅5番出口より徒歩3分

・主催:株式会社CD-adapco

・参加費:無料 (事前登録制、昼食込

・参加対象者:STAR-CCM+の基本操作を習得されている方を対象といたします。
※当日はおひとり様につき1台のPCをご用意しております。

・参加申込方法 :
参加をご希望される方は、本ページにございます申し込みフォームよりご登録ください。
※Webよりお申し込み後、数分以内に「参加申込受付のご連絡」の自動応答メールがご登録メール
 アドレス宛に送信されます。しばらくたっても届かない場合は、大変お手数ですが弊社まで
 お問い合わせください。
※弊社にてお申込確認後、お席が確保できましたら追って受講案内をメールにてお送りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮願います。

【ワークショップ内容】

本ワークショップでは、CFD を初めて行う方々や、これまでブラックボックスツールとしてCFD ソルバを利用してきた方々が
基礎的な理論知識を学習することによって、今後の解析作業の足がかりにしていただけるような内容をご用意しております。
講義内では、まず初心者の方々向けにCFD のワークフローをわかりやすく説明させていただきます。
その後、計算時に用いられる各種保存方程式の説明、ソルバの数値スキームの概要、境界層・乱流モデルの分類等について、
わかりやすい言葉で説明させていただき、今後の解析業務に対して応用力や分析力を身につけていただけるように考えております。
本ワークショップはハンズオンと して、簡単な解析を実施し、数値解と理論解の比較、
更に理論と結び付けた可視化等を実習頂くことも予定しています。

 

アジェンダ

    CFD とは
    プリプロセス(前処理作業)
    ソルバプロセス
    ポストプロセス(結果評価、分析)
    熱流体の基礎理論
    シミュレーション環境 / リファレンス
    ハンズオン 

 

※内容は変更される場合がございます。