離散要素法(DEM [大阪]
*ご好評につき満席となりましたため、参加登録受付を終了させていただきました。

【ワークショップ開催概要】

・日時:2014年7月29日(火) 10:200~16:30 (受付開始 9:30~)

・会場:株式会社CD-adapco 大阪オフィス

・住所:〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1丁目6番1 新大阪ブリックビル9F
・アクセス:地下鉄御堂筋線「新大阪」駅 1番出口徒歩3分
       JR新幹線、JR京都線「新大阪」駅 西口徒歩3分

・主催:株式会社CD-adapco

・参加費:無料 (事前登録制、昼食込)
・参加対象者:STAR-CCM+の基本操作を習得されている方を対象といたします。
※当日はおひとり様につき1台のPCをご用意しております。

・参加申込方法 :
参加をご希望される方は、本ページにございます申し込みフォームよりご登録ください。 

※Webよりお申し込み後、数分以内に「参加申込受付のご連絡」の自動応答メールがご登録メール
 アドレス宛に送信されます。しばらくたっても届かない場合は、大変お手数ですが弊社まで
 お問い合わせください。
※弊社にてお申込確認後、お席が確保できましたら追って受講案内をメールにてお送りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮願います。

【ワークショップ内容】

本ワークショップは、多数の固体粒子の移動運動を解析したい、というエンジニアの方を対象に、
STAR-CCM+の離散要素法(Discrete Element Method, DEM)を用いたシミュレーションの概要を
理論的な概要説明や実際の例題を通して学んでいただきます。

なお、時間の都合上、DEM特有の設定のご紹介に限定させていただきますので、あらかじめご了承願います。
※STAR-CCM+での一般的な解析設定の流れ(メッシュ作成や、物理モデル設定、ポスト処理)の説明は本ワークショップでは割愛させて頂きます。 

【アジェンダ】

離散要素法(DEM)の概要
STAR-CCM+内のDEM
STAR-CCM+のDEM機能紹介
ハンズオン:DEM設定手順
STAR-CCM+ DEMベストプラクティス

※都合により一部変更となる場合がございますので予めご了承願います。