image流体-構造連成解析ワークショップ[横浜]
*ご好評につき満席となりましたため、参加登録受付を終了させていたしました。

【ワークショップ開催概要】
・日時:2013年8月5日(火 10:00~16:30 受付開始 9:30~)

・会場:株式会社CD-adapco 横浜オフィス

・住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-12 新横浜スクエアビル 16F
・アクセス:東海道新幹線 「新横浜」駅西口、横浜線「新横浜」駅北口、市営地下鉄「新横浜」駅5番出口より徒歩3分

・主催:株式会社CD-adapco

・参加費:無料 (事前登録制、昼食込

・参加対象者:STAR-CCM+の基本操作を習得されている方を対象といたします。
※当日はおひとり様につき1台のPCをご用意しております。

・参加申込方法 :
参加をご希望される方は、本ページにございます申し込みフォームよりご登録ください。
※Webよりお申し込み後、数分以内に「参加申込受付のご連絡」の自動応答メールがご登録メール
 アドレス宛に送信されます。しばらくたっても届かない場合は、大変お手数ですが弊社まで
 お問い合わせください。
※弊社にてお申込確認後、お席が確保できましたら追って受講案内をメールにてお送りいたします。
※同業の方のご参加はご遠慮願います。

【ワークショップ内容】
本ワークショップは日常熱流体解析業務をメインとしていながら、構造解析の経験がない方を対象とします。連成解析手法、解析事例、Abaqusデータを用いた連成解析ハンズオントレーニングと、実務に参考となる情報をご提供致します。ハンズオンではSTAR-CCM+による操作が中心となり、Abaqusによる操作は含まれておりません。

アジェンダ
・流体構造連成解析概論
・STAR-CCM+/Abaqus 連成解析適用事例紹介
・STAR-CCM+/Abaqus ハンズオンセッション